FXという言葉を聞いたことがありますでしょうか。

一体どんな仕組みなのか、よくわからない場合があります。

簡単にお金が増やせそうに感じますが、危険ではないのでしょうか?



>>DMM FXの公式サイトを見てみる

FXとは?

FXは、外国為替証拠金取引のことですが、言葉だけではよくわからないと思います。

簡単に説明すると、外国の通貨を売買して、その差額で利益を得る取引となります。

例えば、日本円をUSドルに両替し、そのUSドルを日本円に両替することです。

その両替時に発生する利益を得ることを言います。(損失が発生することもあります。)

要するに、お金に投資することとなります。

FXで利益を上げるとは?

例えば、先ほどUSドルに両替する話をしましたが、もう少し細かくお話ししましょう。

利益が出る場合

1ドル110円のときに、110万円分ドルに両替すると、1万ドルできますね。

その後、為替が変動し、1ドル120円のときに、1万ドルを円に両替すると、120万円になります。

この差額は、10万円になり、利益となります。

損失する場合

1ドル110円のときに、110万円分ドルに両替すると、1万ドルできますね。

ここまでは、利益が出る場合と同じになります。

その後、為替が変動し、1ドル100円のときに、1万ドルを円に両替すると、100万円になります。

この差額は、10万円になり、損失となります。

簡単に利益や、損失が発生します。

FXは何が危険なの?

FXは株式投資とは若干、異なります。

株式投資は、会社がつぶれると、購入した株は紙切れ同然となります。

しかし、FXは、国が発行する通貨に投資することになりますので、滅多につぶれることはありません。

では、何が危険なのかというとレバレッジをかけて取引を行った場合、利益や損失がその分大きくなるということです。

レバレッジとは?

FXを始める場合、自分のお金を取引会社に証拠金として預け入れします。

この証拠金の数倍の金額で取引を行うことをレバレッジといます。

例えば、20万円の証拠金でも5倍のレバレッジをかけると、100万円として取引ができます。

レバレッジをかけない場合

1ドル100円のときに、20万円分ドルに両替すると、2,000ドルできますね。

為替が変動し、1ドル110円のときに、円に両替すると22万円になり、2万円の利益がでます。

レバレッジを5倍でかけた場合

1ドル100円のときに、100万円分ドルに両替すると、1万ドルできますね。

為替が変動し、1ドル110円のときに、円に両替すると110万円になり、10万円の利益がでます。

利益がでた場合は、いいのですが、損失の場合、かけたレバレッジ分が損失になります。

初心者でもできる?

FXの始め方は簡単です。

口座開設

口座開設の申し込みを行います。

個人情報を入力し、重要事項に同意、承諾、契約を行います。

本人確認書類の送付

マイナンバー、免許証などを用意し、送付します。

送付方法は、

  • アップロード
  • Eメール
  • FAX
  • 郵送

となります。

取引開始

以下の順に手続きをすすめます。

  1. 入金
  2. 新規注文
  3. 決済注文
  4. 出金

まとめ

FXは、ギャンブルではありませんが、為替の変動により利益または、損失が発生します。

レバレッジを多めにかけた状態で、損失が発生した場合、損失額が多く発生します。

初心者であれば、レバレッジは少なくかけた方がいいでしょう。

初心者でもFXを簡単に始めることは可能だと思いますが、心配であれば、基礎知識について、学習できるセミナーもありますので、確認してみては、いかがでしょうか。



タケルFXスクール 公式サイトを見てみる

もし、FXを始めるのであれば、キャンペーンも実施されていますので、一度アクセスしてみてはいかがでしょうか?



>>DMM FXの公式サイトを見てみる

スポンサーリンク