お金を借りる場合、クレジットカード、銀行、消費者金融などいろいろ考えられますね。

既に、借金があり、一度、滞納してしまった場合、信用情報に事故情報が記録されます。

また、債務整理を行っている場合も同様です。

その為、お金が必要になった場合、クレジットカード、銀行などは、審査が厳しく通りにくいようです。

個人間融資掲示板は、信用情報に事故情報が記録されていても、借金可能な場合が多いようです。

そこで、個人間融資掲示板を利用する場合、どのようなことに気をつければいいのでしょうか。

また、そもそも安全なのでしょうか。

個人間融資掲示板について、調べてみましたので、参考にしてください。

スポンサーリンク

個人間融資掲示板とは

簡単に言うと、名前の通り、個人同士でお金の貸し借りを行うことを、個人間融資と言います。

何だか知り合いから借りる感じでしょうかね。

その貸し借りの中間にあるのが、掲示板となります。

インターネットの掲示板を利用した個人間融資掲示板があります。

このインターネットの掲示板を利用して、見知らぬ人同士でお金の貸し借りができるようになっています。

審査については、そもそも個人間の融資なので、融資元がOKさえすれば、借入することが可能です。

その為、銀行、消費者金融、クレジットカードなど審査が必要なところで、借入が難しい所謂ブラックの人が藁にも縋る思いで利用されるのではないでしょうか。

掲示板に書き込むとは?

貸したい人と、借りたい人がそれぞれ、情報を書き込みます。

 

このように、貸したい人は、貸せる金額や、条件を記載しているようです。

また、借りる人は、借りたい金額、と借りる期間などを記載しているようです。

貸したい人と借りたい人が掲示板で連絡を取り合います。

そして条件が合えば、お金の貸し借りを行います。

スポンサーリンク

個人間融資の特徴

個人間融資には、特徴というか、問題点が多くあります。

その為、個人間融資掲示板は、まったくおすすめできません。

ブラック

融資は、融資元の判断によって、お金を貸します。

その為、銀行、消費者金融などの審査よりも厳しくないようです。

債務整理をした所謂ブラックでも融資元の判断によって、借りることができる場合があります。

責任

個人間融資掲示板ということで、融資元と融資先の間に掲示板がありますが、掲示板の運営者はこの融資には、関与しないようです。

その為、個人間融資で問題が発生しても、自分自身で解決しなければなりません。

全てが自己責任になってしまいます。

これは、リスクが高いですね。

お金の貸し借りについて、詳しい人であれば、何とか対処も可能かもしれません。

しかし、あまり詳しくない人または、交渉が苦手な人であれば、対処は難しいかもしれません。

違法?

個人間融資は、違法なのでしょうか。

お金の貸し借りを行う仕事を「金融業」といいますね。

金融業を営業する場合、国または、都道府県への登録が必要となります。

しかし、個人間の融資は、金融業法の対象にならない場合、貸金業の登録は不要です。

その為、合法と考えられているようです。

ただ、以下の条件を全て満たす場合、貸金業とみなされ、貸金業の登録が必要になる場合があります。

  • 不特定多数の人を相手に貸付を行う場合
  • 継続的に行っている場合
  • 営利目的に行っている場合

掲示板のコメントだけでは、判断が難しいですね。

誤った判断をしない為にも、個人間融資は利用しない方がいいと思います。

違法と思われる融資例

以下のような書き込みは、金融業と思われますので、違法の可能性があります。

また、ブラックでも貸すということは、闇金の可能性も否定できません。

  • 投稿者:金融業一郎
  • コメント:群馬で、個人の金融業を行っています。お貸しするお金は、振込致しますので、全国の対応が可能です。ブラックの人でもお貸しします。
合法と思われる融資例

以下のような書き込みは、個人が人を助けるためにお金を貸すと記載されています。

これだけでは、金融業とは、思えません。

その為、合法かもしれません。

しかし、実際は、違法の可能性も否定できません。

文面は、どのようにでも記述できますので、悪徳金融業者が個人を装っている可能性もあります。注意が必要です。

  • 投稿者:個人一郎
  • コメント:お金があるので、個人の方にお貸ししたいと思います。困っている人の手助けになればと思っています。メールなどで話を伺い、融資するかどうか判断いたします。ご連絡ください。

問題

詐欺などの色々な問題が多く発生しているようです。

以下のような問題が起きる可能性があるので、個人間融資は利用しない方がいいと思います。

お金を請求される。

保証金、手数料、礼金など、色々な理由を付けて、お金を請求してくる場合があります。

例えば、「先に2万円払えば、20万円を無利息でお貸しします。」などと言って、先に2万円を払わせたた後、音信不通となり、2万円を取られるケースもあるようです。

このように、お金を借りたい人の弱みに付けこみ、お金を騙し取るなど、許せない行為ですね。

個人情報

お金を借りる場合、自分の個人情報を融資元に提供すると思います。

その個人情報には、住所、氏名、年齢、生年月日、連絡先、メールアドレスなどが含まれます。

この個人情報を闇金に売られるケースもあるようです。

例えば、お金の貸し借りの前にこの個人情報を提供します。その後、音信不通となり、お金を貸してもらえず、個人情報のみ取られることになる場合があります。

その後、闇金から電話やメールなどで、お金を貸しますなどの連絡が入ります。

これは、個人情報が闇金に売られ他のではないかと思われます。

お金を借りたくて困っているのに、さらに追い打ちをかけるように個人情報だけを取るとは、ひどいですね。

写真

お金を借りるのが女性であれば、写真を要求してくる場合があるようです。

こちらも、個人情報と同様に先に写真を送らせそのまま音信不通となる場合があるようです。

渡した写真がどのように使われるのかわかりません。

インターネットで拡散されるかもしれません。

怖いですね。このような卑劣な行為は絶対許せません。

返済

個人間の融資となりますので、誰も保証してくれません。

返済が滞ったりすると、融資元の態度が豹変することもあるようです。

例えば、返済が滞ったら、すぐに一括返済を求められたり、メールが1日に何通も届くようになるなどします。

また、「職場に行くぞ」「職場に連絡するぞ」など脅しのようなメールの内容になっている場合があります。

このような場合、警察や、弁護士に相談するなどの対処が必要だと思います。

返済が滞らなければ問題ないかもしれませんが、いつどのようになるかわかりませんので、もしかしたら、返済が滞る可能性もあります。

このような脅迫を受けないように、銀行や、正規の消費者金融などを利用することをおすすめします。

被害相談

もし、詐欺や、悪徳業者などの被害にあったら、警察や、弁護士などに相談しましょう。

被害にあった後、一人で悩んでも、解決することが難しいと思います。

悪質な取り立てなどで困っている場合や、詐欺にあった場合、警察に相談しましょう。

緊急な場合は、すぐに警察に通報しましょう。

返済相談

個人間融資は、おすすめしません。

もし、お金が借りれなくて困っている場合、専門家に相談することをおすすめします。

返済に困っていて、これ以上借入が難しいなど、専門家に相談することで、より良い方法をとることが可能と思われます。

 

>>街角相談所の公式サイトを見てみる

まとめ

個人間融資掲示板には、お金を借りたい人に対して、優しい言葉を並べていることが多いですね。

例えば、「ブラックOK!」「金利なし」「未成年OK!」「手数料1万円で20万円貸します。」などです。

このような優しい言葉に騙されてはいけません。

実際は、「保証金、手数料、礼金などのお金を請求される。」「個人情報をとられる。」「写真を送らされる。」「酷い取り立て」など問題が発生する可能性があります。

個人間融資掲示板は危険であり、安全性はほとんど無いといってよいでしょう。

その為、まったくおすすめできません。

もし、お金を借りることができない場合、専門家に相談する方法もあります。

まずは、そちらに相談することをおすすめします。

お金を借りたいのであれば、銀行や、正規の消費者金融など金融機関をおすすめします。

銀行や、正規の消費者金融など金融機関であれば、金利は取られますが、安心して利用できます。

 

>>セントラルの公式サイトを見てみる

女性の方は同じセントラルグループのマイレディスがおススメです。

コールセンターも女性が対応していますので、安心して相談できます。

 

>>女性専用キャッシング マイレディスの公式サイトを見てみる

スポンサーリンク

スポンサーリンク