静岡銀行カードローン「セレカ」は全国どこからでも申し込むことができます。

申し込みから借り入れまで全てネットで対応できるWEB完結型で、審査回答が最短30分というスピードがあり、申し込み当日の借り入れも可能です。

 

>>静岡銀行カードローン「セレカ」の公式サイトを見てみる

 

銀行ならではの低金利が魅力

銀行ならではの年4.0%~14.5%と低金利、しずぎんATM・セブン銀行ATMの借入が祝日や時間外でも、

  • 手数料はすべて無料
  • 1,000円の少額から借り入れが可能
  • 月々の返済が借入残高10万円以下なら業界最低水準の2,000円など

利便性の高いカードローンとなっています!

 

契約時にしずぎんインターネット支店口座を自動開設するので、静岡銀行の口座は不要です。

なお、パート、アルバイト、派遣社員、専業主婦の人も上限50万円となりますが申し込みできます。

 

気になる金利は、4.0%~14.5%に設定されていますが、ここでのポイントは上限金利が低いという点です。

消費者金融の標準金利18%と比較するとその差は歴然ですが、他の大手中堅の銀行と比較しても、上限金利はかなり低いと思います。

 

ATM手数料無料で借りられる!

どうしても金利に目が行きかちですが、ATMでの借入手数料は毎回の事なので、結構バカになりません。

1回あたり108円もしくは216円かかるので、無料か有料かの違いは大きいですよね。

 

消費者金融のキャッシングだと、これらの手数料はキッチリ取られます。

その点、セレカはしずぎんATMはもちろんですが、セブン銀行ATM、イオン銀行ATMの出金手数料はいつでも無料です。

返済しやすさはビカイチ

キャッシングした後の返済額の負担が大きいとつらいですが、その点もセレカは考慮されています。

残高10万円以下だと毎月の最低支払額は2,000円になりますが、この負担の軽さは業界最高峰です。

 

家族にバレにくいカードです!

こちらは実際のカードですが、キャッシュカード一体型です。

もし家族に見つかってしまった場合でも、「キャッシュカードしか利用していない」と話をしても大丈夫だと思います。

この点は銀行カードローンなので、安心ですね。

 

唯一の欠点は返済の遅れには厳しい対応

こちらはしずぎんが今まで、ゆるく対応をしていた部分が、今年から厳しくなった部分です。

返済日は毎月10日なのですが、一日の遅れで、自宅に債権回収会社からの手紙が届きます。

 

以前までは必ず事前に電話での連絡があったのですが、今回の改定でいきなりハガキでの対応になりました。

ただし、毎月の返済金額自体は低いので、余裕をもって返済していれば大丈夫だと思います。

 

現在、銀行カードローンにも規制が入るような報道が多く出ています。

ご利用を考えている方は早めに申し込みをした方が良いかもしれません。

>>静岡銀行カードローン「セレカ」の公式サイトを見てみる

スポンサーリンク

スポンサーリンク