結婚式は一生に一度のものと言えます。

特に女性にとっては、一大イベントであり、しっかりとした準備をしておかなければ、後々までいろいろ言われてしまいます。

結婚する時には指輪の購入や結婚式、結納や新居の準備金など新生活をおくっていくためのお金が必要になります。

 

また、新婚旅行に海外に行きたいと考えている夫婦の方も多いかと思います。

結婚資金の相場は350万円と言われておりますが、近年ではお金が用意できないとの理由で、新婚旅行や結婚式をしないカップルも増えてきています。

でも、一生に一度のイベントです。もったいないですよね。

そこで、各種金融会社ではブライダルローンや結婚資金に対応をしたキャッシングを用意しております。

 

スポンサーリンク

 

人気のあるブライダルローン

  • オリックスクレジット ブライダルローン
  • ジャックス プレシェンテ
  • 楽天銀行 目的型ローンブライダル

 

また、静岡銀行のカードローンでも結婚資金に対応をしたフリーローンを提供しております。

▼▼静岡銀行カードローン「セレカ」の公式サイトはこちら▼▼

>>静岡銀行カードローン「セレカ」の公式サイトを見てみる

結婚資金はご祝儀で返済が可能。

ローンで新婚旅行に行けますよ

 

結婚を予定しているカップルのすべてが、高額の費用を用意できているのかと言うとそうではありません。

実際には両親からの援助やローンを組んでいる方も多いかと思います。

 

ブライダルのためのローンを組むことによって、前もって十分なお金を用意しやすくなりますので、実際に結婚後の生活においてもゆとりを持つことができます。

結婚式をしているカップルのうち、3%以上が金融会社のローンを使っているという報告があります。

 

ただし、ブライダルローンは結婚に関連している費用のみに使えるローンです。

金融会社によって異なりますが、内容については相談してみましょう。


>>女性専用キャッシング マイレディスの公式サイトを見てみる

気になる金利は?フリーローンとの違いは?

金利の相場としては3%~15%くらいのところが多いです。

借り入れの限度額としては300万円から500万円が相場となります。

 

返済期間については5年から10年の分割払いがほとんどですので、完済するまでの年齢を考慮した方が良いと思います。

様々な目的のために融資を受けられるサービスとしてフリーローンの選択もあるかと思います。

メリットとしては、結婚関連の費用も使うことができますが、デメリットとしては金利が若干高くなる可能性があります。

 

フリーローンと比較したときに、その後の生活における負担やゆとりなど考えながらローンを組むと、その後の生活がぐっと楽になりますよ。

一生の思い出ですから、ローンでお金の心配をせずに挙式することもおススメです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク